(277DCV-115) 家まで送ってイイですか? case.115 まやさん 20歳 雑貨屋の販売員&ガールズバーの場合

サイトマップ

家まで送ってイイですか? case.115 涙目のエリート"マゾ"(見た目:清純な148センチ)は人を愛せない。⇒未成年がクラブ通い?相反する"心"と"カラダ"⇒幼少期から"首絞め"ドM開眼エピソード⇒~レイプ」~犯す」官能小説マニア⇒『普通のSEXじゃ濡れない…』⇒セルフイラマ+涙目+赤眼=パンツぐちょ濡れ⇒Dead Or Alive!窒息寸前!!首絞めSEX⇒現在、彼氏4人、セフレ多数、経験人数100人超え…⇒『一瞬しか、その人のことを愛せない』 まやさん 20歳 雑貨屋の販売員&ガールズバー

  • 家まで送ってイイですか? case.115 (0)
  • 動画データ
  • タイトル:家まで送ってイイですか? case.115
  • 品番:277DCV-115
  • 出演者:まやさん 20歳 雑貨屋の販売員&ガールズバー
  • ジャンル:清楚 スレンダー 微乳 手マン
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (1)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (2)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (3)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (4)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (5)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (6)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (7)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (8)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (9)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (10)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (11)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (12)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (13)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (14)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (15)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (16)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (17)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (18)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (19)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (20)
  • 家まで送ってイイですか? case.115 (21)

家まで送ってイイですか? case.115 動画内容:

終電を逃した女性に「タクシー代を支払うので家にいっていいですか?」という某番組のフリをし、声をかけ家まで行ってやっちゃおうという企画です。片付けきれていない素のお宅にはその人の人間ドラマがある。■報告レポート①本日は東京人と埼玉人が入り乱れる池袋に出没!男の家でチョメチョメしてきた帰りだという小柄な娘を発見!この娘で決まり!②代々木のご自宅までタクシーで移動!秋田県出身。「とにかく東京に行きたくて…」という理由から上京してきて雑貨屋さんで働いています。童顔で大人しそうな見た目とは裏腹にクラブ通いが趣味!セフレもいたり、彼氏(みたいな人達)が何人もいたりと、東京で賑やかしい生活をエンジョイしているみたいです!③自宅に到着!ルームシェア中のお友達がいましたが、すぐに自室に逃げ込んでしまいました。コミュ障なんですって。家賃18万のかなり広いお部屋!家賃は折半しても9万円。雑貨屋のお仕事だけでは払えないのでガールズバーでも働いてるとのこと。途中、お友達はお出かけしちゃいました。本当にシャイなんですね…申し訳ない…。④室内を物色!アニメのグッズや大量のお洋服が!クラブで使うパリピな小道具もある楽しいお部屋です!学生時代を共に過ごしたトランペットを吹いてもらったり、ジム通いをするなんていう意外な一面も。⑤ここで官能小説を発見!レイプ系の作品が多い…。実際のHでも首絞めとかをされないと興奮出来ないマゾ体質なんだそうです!以前はひとりの男の人を大好きでいられたのに、今ではセフレも彼氏も何人もいるような人生。好きだと言われると好きになれてしまう。でも気持ちは一瞬で冷めてしまい、その寂しさを忘れたくてセックスして…。依存しているのはわかっているんだけど、一途になりたいんだけど、どうしてもやめられない。ずっと笑顔だった彼女の一瞬見せた虚しい表情が印象的でした。⑥『首絞めってどのくらいの強さがいいの?』という話題を機に、性癖の話題にシフトしていきます!プレイ内容を再現していくにつれて彼女も段々と本気になっていきます!イラマさせられて涙目になるも嬉しそうな表情…。背徳感と征服感が同時に襲ってきます!こうなるともっとイジメたくなってしまうのが男の性!お尻が真っ赤になるほどスパンキング!窒息寸前まで首を絞めながら、相手のことなど全く思いやらない腰を打ち付けるような乱暴なピストン!さらに下品な言葉を浴びせれば「ごめんなさぃ…」と謝りながら全身をビクビク痙攣させてトビまくる変態マゾ女の出来上がり!⑦きっとセックスした男は彼女のアブノーマルな性癖に引っ張られてしまうんでしょう…。つい無下に扱いたくなってしまうような、男の黒い部分を刺激させてしまう何かを持っているような娘でした…。いろんな事が心配な彼女ですが、その無垢な笑顔で大恋愛の末に幸せになってくれることを望むばかりです…。以上!!

ユーザーレビュー:



動画検索

2017年上半期ランキング